スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン相談会のチラシ

毎月第4金曜日に開くことになったパソコン相談。ボラセンのほかに「ひじり館」、「こぶし館」にももって行きました。

2005-08-19-0

スポンサーサイト

ふたたび焼酎。

懐がさびしくなったとき、韓国焼酎「鏡月」を飲んでみたら、なかなかいける。(どうも酒ならなんでもよいようだ?)
独立している息子が、誕生祝といって、宮崎の本格焼酎「中々」をもってきた。「鏡月」がなくなったので、おなじ韓国製「チャミスル」を買う、こちらは甲類焼酎。いっしょに飲み比べてみると、やはり「本格」のほうが、深みがある。(とのぐさ) 

2005-08-15-0

それぞれの靖国

遊就館に飾ってあるゼロ戦です。8月15日はもうすぐ、いろんな人のいろんな思いがある。あの日、僕は14歳だった、家は空襲で焼かれ親戚の仮住まいから学校に通っていたが、学校も焼けていたから授業どころではない、長崎には新型爆弾が落ちて何万人も死んだらしい。もうすぐ敵が上陸して僕らは竹やりで突撃するのだと誰か言っていた。そして終戦だった。それから、60年が経って僕は遊就館の一室で、人間魚雷回天や特攻機や錆びた鉄兜や飯盒を見て、胸が詰まって何も考えることができなかった。私たちが体験した戦争の悲惨さを決して風化させてはいけない。(しまやん)

2005-08-10-0

遊夢 メニュー再見

ひさしぶりの遊夢。明日から夏休みとか。
暑いときはやはり冷やし中華、しかも麺は寒天。サッパリ感は、天下一。
650円なり。(とのぐさ)

2005-08-09-1

松の廊下跡は草に埋もれて

遊就館の話に入る前に、途中で寄った皇居東苑、ここはご存知江戸城の跡、今は都心のオアシス、いろいろ歴史を語るものは残っているが、なんとなく私の興味を引いたのはこれ、吉良上野介が切りつけられた辺りはすっかり草の中だった。(しまやん)

2005-08-09-0

私の靖国問題

もうすぐ終戦記念日、友人に誘われて靖国神社へ参拝に、総理大臣ではないから、誰も文句を言う人はいまい。実は境内の遊就館を見学するのが目的である。まずは境内をぐるりと一周、生き残って帰ってきた旧軍人や兵士たちが戦友を悼む記念樹や石碑が立ち並んでいる。やはり雰囲気が違う。太平洋戦争開戦のとき10歳であった私には一挙に、その頃へタイムスリップしたかような趣を感じた。遺族や戦友たちに撮ってはは心のよりどころなのだと思う。いろんな思惑にさらしてもらいたくはない。そっとしておきたい。遊就館の感想は次回に。(しまやん)

2005-08-07-

プロフィール

だんぼら

Author:だんぼら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。